地域力研究所 会員募集中!

2/4ページ

2/4ページ
  • 2020.05.20

古い家のない町

 約2年前に創刊した「季刊 情報ステーション」に書いた自分のコラムを久しぶりに読み返してみた。当時はまだNPOの代表であったが、当時と想いは同じくするも、現在あまりの成長のなさに不甲斐なさを感じるが、改めて掲載したい。  たとえば、ショッピングモールや駅ビルなど新たな建物ができると街の様子が大きく変わり発展したように感じるかもしれません。しかし、そうして土地の面影が無くなった町はその先に何を目指す […]

COVID-19への対応するために船橋人物図鑑のWEBサイトを開設しました。

 この度の新型コロナウイルスにより、皆さんの生活や仕事が大きく変化し、家族や仲間、そしてご自身の健康などを心配すると、とても苦しい毎日をお過ごしのことかと思います。  船橋人物図鑑は「船橋に自らの力を提供したい」との想いのもとに集まった地域の有志で、それぞれが持つ地域の力を可視化するプラットフォームとして、紙の冊子で人物図鑑を毎年発行してきました。2013年に16人の仲間でスタートし、昨年発行した […]

クラウドファンディングと商店街活性

クラウドファンディングの苦い経験  2014年の年明け早々に、当時代表をしていたNPOでクラウドファンディング(CF)を行い、わずかな期間ながらも89名の方から総額150万円以上の支援を頂いた。とてもありがたく、今でも感謝の念に堪えないがとても苦しい気持ちを持っていたことを今でも覚えている。  何が辛かったかと言えば、あまり前向きでないことに対して支援を求めた事だろう。震災以降の経営悪化により事業 […]

4月25日にちばぎんざ図書館を再開します。

 昨年末に閉館したちばぎんざ図書館を復活させたいと投稿させて頂いたところ、多くの方に反響を頂きまして、私を含め4名のオーナーで復活させることとなりました。  ただし、閉館となった図書館をそのまま再開するのではなく、新しい私設図書館のモデルをつくりたいと思っています。 コンセプトは、 書店 + 図書館 + 古本屋 × コミュニティスペース × 24時間営業 ・無料での本の貸し出しは継続します。(図書 […]

ちばぎんざ図書館オーナー募集

 昨年末に閉館した「ちばぎんざ図書館」の復活に向けて、プロジェクトオーナーを若干名募集します。( 締切:2月15日 )  2011年4月、東日本大震災の翌月にオープンした「ちばぎんざ図書館」が、昨年2019年12月末に約8年半の運営を終え閉館しました。  地元の「ちばぎんざ商店街振興組合」と「NPO法人情報ステーション」が協働して運営する民間図書館は、古くからの商業地域である千葉銀座エリアに高層マ […]

1 2 4